日の丸薬局ブログ

愛知県豊橋市、日の丸薬局スタッフのブログです。
漢方薬・健康相談・処方箋・調剤も受付けております。お気軽にご相談ください。

夏バテに効く、胃腸を守る漢方薬

食欲ありますか。夏バテしていませんか。

 

夏バテの原因の一つに、胃腸の冷えがあります。

キンキンに冷えたビール
冷たい飲み物、ジュース
アイスクリーム
冷蔵庫で冷やしたスイカなどのフルーツ
冷たい麺類、そうめんなど

など食べていませんか。
冷たいものは胃腸を冷やし、冷えた胃腸を温めるために体のエネルギーを大量に消耗してしまいます。

分かっているけど、食べたいですよね。
そんな時は、冷えた胃腸を温めたり、消耗したエネルギーを補ったり、胃腸を強くしたりして対処しましょう。

 

疲れを減らして、夏を楽しく過ごしましょう。

 

おすすめ漢方薬
○勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)

胃腸や体にたまった湿をとる漢方です。
体が重だるい。胃腸が重い。便がべちゃべちゃ。水分をよく取る、ビールが大好き。なんて方におすすめです。食あたり、水あたりの下痢にも良く効くので持っていると重宝します。

 

○晶三仙(しょうさんせん)


3種の消化酵素で消化を助けてくれます。
胃もたれしやすい方、お腹がすかない方、自分のお腹に自信がない方、おなかの調子が良くなると元気がでます。おなかが空いたとき、体からパワーがでてきます。胃もたれする食前食後もよいですが、毎日夜服用するのが最もおすすめです。

 

 

○ササイサン


ストレスにも効く自然薬の胃薬です。
消化を助けて胃腸を丈夫にしてくれます。

ハッカが胃の中をスーッと気持ちよくしてくれます。

 

 

一部紹介しましたが、

自然なお薬を使って、あなたにあうものを見つけ

おいしい食事やビールをのんで夏を楽しんでくださいね。

 

 

2017年08月10日 | catregory : 商品紹介,漢方 | コメント : (0)