日の丸薬局ブログ

愛知県豊橋市、日の丸薬局スタッフのブログです。
漢方薬・健康相談・処方箋・調剤も受付けております。お気軽にご相談ください。

お腹冷えの下痢・夏カゼ、ビール好きにも

ビールやアイスクリームが美味しい季節ですね。

 

暑い日がつづくと、冷たい物が欲しくなりますが、

ついつい摂りすぎてしまってお腹が痛くなったり、下痢したり。

 

ビールを飲むと翌日 軟便になる、けど付き合いもあり止められない。

 

また、寝苦しい夜など、クーラーでお腹を冷やしてしまうため、

下痢、軟便に悩む方が多いのではないでしょうか。

 

 

そこで、夏のお腹治療に欠かせない漢方薬が、

勝湿顆粒(しょうしつかりゅう)です。

 

お腹を温め、水分代謝を上げる勝湿顆粒は、

温かいお湯で飲むことで、つらい下痢症状をすばやく改善します。

 

 

抗菌生薬(藿香や紫蘇など)の配合は、

他の下痢治療に使われる漢方薬(人参湯や五苓散など)には無い働きです。

 

その為、夏カゼ・胃腸カゼはもちろん、食あたりや水あたりの治療にもつかえ、この時期特に重宝します。

 

下痢で特に注意が必要なO157などによる食中毒。

下痢を止めてはいけないので、下痢止め薬が使えず、苦しさが続きます。

勝湿顆粒は、下痢止めの使えない下痢にも吐気・嘔吐でも服用できるので

活躍の場が広がっています。

 

 

冷たい物をとったら早めの服用で予防、対策もできます。

ビールを飲む前に「勝湿顆粒」を服用しておけば、

冷えも余分な水分も取ってくれるので、翌日のむくみやだるさもなくなりおすすめです。

 

おうちに持ってて安心の常備薬ですよ。

 

 

2015年08月16日 | catregory : お知らせ,未分類 | コメント : (0)

ビールが夏においしい理由!

「キンキンに冷えたビールでの晩酌が楽しみ」

という声も多いこの時期、

 

ビール、ゴーヤチャンプルー、ピーマンなど、夏のおいしさに

共通の味覚が「苦み」です。

 

 

漢方では、四季それぞれに関係の深い「味」があり、

夏は「苦み」の季節です。

 

苦みは体の熱感を取る働き(清熱作用)があり、

暑さで火照った体を冷まします。

夏に苦みを美味と感じるのはこのためです。

 

 

また、苦みは「心(しん)」に働く味、心は暑さを苦手とし、

苦みによるクールダウンを必要とします。

 

薬で言えば、牛黄や黄連は苦みを持ち、心の熱感を取り除きます。

 

 

一方、秋冬も苦みを摂り続けると、

体を冷やし胃腸不振や下痢につながります。

 

冷たい飲食物ばかりに偏らず、適度な苦みを楽しみながら、

夏を元気にお過ごし下さいね。

 

2015年08月14日 | catregory : 未分類,漢方 | コメント : (0)

お盆営業時間のお知らせ

暑い日が続く 今年の夏

皆様 お盆はいかが過ごされますか。

暇をもてあましている方は、ちょっと変わった薬局、豊橋市の日の丸薬局を

一度見に来てみませんか。

無添加や製法にこだわった安心安全な調味料や

子供が食べても安心なお菓子などを取り揃えております。

 

 

さて、表題のお盆の営業時間は

本店:休みなし(8月10日~16日通常営業、12日水曜日も営業します)

二川店:休みなし(年中無休、通常営業、16日は処方箋調剤、第1類の販売はできません)

浜道店:13日(木)、16日(日)休み(通常営業です)

駅前店:13日(木)14日(金)15日(土)16日(日)休み

*駅前店のみお盆の休みがあります。いつもと営業日が違いますのでご注意ください。

 

となっております。

日の丸薬局はお盆も元気に営業いたしております。

旦那さんがお休みのこの機会に、子宝相談をご一緒にどうですか。

普段忙しくてできないご相談もどうぞお気軽に。

ご相談はご予約をしてからお越しください。

 

 

2015年08月10日 | catregory : お知らせ,未分類 | コメント : (0)

トップへ戻る